最強サプリHMB

最強のサプリと言われる「HMB」は、比較的新しいサプリですが、アメリカではメジャーです。

HMB」とは3-ヒドロキシイソ吉草酸のこと

 

しかし、聞いたことが無い名前でどんな働きをするのか、さっぱり分かりませんよね。

HMBは、ロイシンの代謝物質です。

そして、ロイシンというのは必須アミノ酸の一つなんです。

                         HMBアルティメイト

最強サプリとは

最強サプリと言われてる〝HMB“、ボディビルダ―の方用のサプリとして注目を浴びています。

日本では、2010年に解禁されてから人気となってるサプリです。

ロイシンを代謝することでできるのがHMBで、筋肉の増強効果や筋肉の減少を抑える効果があるといわれています。

その為に、筋トレの方専用のサプリではないんです。

筋肉の減少の抑制ということで、高齢化社会での高齢者の筋肉量増加や、病気による体重の減少の改善などにHMBの摂取で筋肉量の増加による効果が研究され確認されています。

 

通常は、必須アミノ酸は体内で合成は出来ないんですが、摂取したロイシンを代謝することで、合成されるんです。

その量は、10.20.4gと言われています。

 

HMBは、体内で合成されるように、元になるロイシンは通常の食品にも含まれています

主に、肉類や野菜に入っているので、日々取り入れているわけですが、ただ、食品からの摂取量は、非常に微量なので、必要量には程遠いんです。

 

食品からの摂取は、1HMBの量は1g以下だそうです。

その為に効果を考えて必要量のHMBを摂取するために、サプリが必要となってきます。

                                HMBアルティメイト

正しい飲み方

1日に必要なHMBの摂取量の目安は、13gです。

これは、研究の結果で決められた数値だそうです。

取り過ぎは効果よりも逆効果となる可能性があるそうです。

それは、やはり研究の結果でえられた数値だそうです。

 

実験の結果一番効果があったのが、13gを摂取したグループだったそうです。

 

多い摂取量は、逆に筋肉の減少がみられたようです。

 個人差はあるようですが、基本は13gが良いようですね。